日別アーカイブ: 2018年4月17日

大阪市北区でゴミ屋敷のお片づけをしてきました。

ワンルーム8畳のお部屋でした。
雑誌類や生ゴミ、ペットボトルが主に放置してありました。
春になり、これから気候が暖かくなるため匂いや害虫の発生に危機感を覚え片付けに踏み切ったそうです。
お客様のおっしゃる通りで、気温が上がるとただ単にゴミの処分だけでは済まなくなるケースが多いです。
匂いや害虫以外にも床や壁が傷んだり、変色したり、取り返しのつかない状態になってしまうこともあるのです。

今回お片づけしたお部屋もある程度は元の状態に戻りましたが、やはり床が黒ずんでいたり紙が張り付いていたりしていましたので、別日にハウスクリーニングをいれることになりました。

皆様、油断は禁物です。
手遅れになる前にどうぞ一度ご相談ください。